選挙

維新 参院選京都選挙区に大阪ガス社員を擁立 「最重点選挙区」京都での当選狙う 比例票は府下2位
00:01:23
5com
1 回再生 · 6 months 前

日本維新の会はことし夏に行われる参議院選挙で、「最重点選挙区」と位置付ける京都選挙区の候補者を発表しました。

去年の衆院選で議席を4倍に伸ばした日本維新の会は、参院選でも改選議席の倍である12議席以上の獲得を目標に掲げました。

目標達成のため大阪以外の地域への浸透も狙う維新ですが、3月の兵庫県西宮市長選挙では、大阪以外で初となる「首長」の誕生を目指すも敗北。

勢力拡大に向けて戦略の見直しが求められる中、維新は15日、参院選で「最重点選挙区」の中でも、幹事長が”最最最最重要地区”とする京都選挙区の候補者を発表しました。

立候補するのは、京都市出身、大阪ガスの社員で新人の楠井祐子さん(54)です。

【日本維新の会 馬場伸幸共同代表】
「京都では、衆院選の比例票が自民党に次いで府下第2位の得票を与えていただいた。その数字をあてはめると、その数を参議院でも1議席お預かりできるのではないかと」

2021年の衆議院選挙での、京都府内での各党の比例代表での得票数は以下の通りです。
自民 約33.8万
維新 約26.7万
立憲 約15.9万
共産 約15.3万
公明 約11.4万
国民 約6.0万

京都選挙区には、自民党から新人・吉井章(55)さん、立憲民主党から現職の福山哲郎(60)さん、共産党から新人・武山彩子(51)さんが立候補を予定しています。

4月10日には、京都府議会議員の補欠選挙が行われ、参議院選挙の構図と同じく、自民、立憲、維新、共産がそれぞれ候補を擁立し、「参議院選挙の前哨戦」として注目されましたが、維新が擁立した候補が当選しています。

カンテレ「報道ランナー」2022年4月15日放送
関西のニュースをお届けします!【カンテレNews】https://www.ktv.jp/news/
チャンネル登録をお願いします! http://www.youtube.com/channel..../UCQhaZjODkIjuv38d-i
#維新 #参院選 #京都

【れいわ新選組・山本代表】衆院議員辞職し参院選へ  与野党双方から厳しい声
00:00:54
5com
1 回再生 · 6 months 前

去年の衆議院選挙で当選した、れいわ新選組の山本太郎代表が会見し、衆議院議員を辞職すると表明しました。

れいわ新撰組・山本代表
「衆議院議員を辞職いたします。衆議院議員としての立場を捨てて、今回の参議院選挙に挑戦する以外ないという判断です」

山本代表は「自民党による政治の暴走をなんとしてでも食い止めなければならない」などとして、夏の参議院選挙に立候補する考えを示しました。

一方で、どの選挙区から立候補するかは明らかにしませんでした。

山本代表が当選からわずか半年足らずで議員辞職することについて、与野党双方から厳しい声が相次いでいます。

自民党議員が「茶番に付き合う必要はない。注目されなくなったから辞職しただけだ」と指摘しているほか、野党議員も「衆議院の軽視であり、党勢拡大のための党利党略だ」などと批判しました。
(2022年4月15日放送「news every.」より)

#れいわ新選組 #山本太郎代表 #日テレ #newsevery #ニュース

◇日本テレビ報道局のSNS
Facebook https://www.facebook.com/ntvnews24
Instagram https://www.instagram.com/ntv_news24/?hl=ja
TikTok https://www.tiktok.com/@ntv.news
Twitter https://twitter.com/news24ntv

◇【最新ニュースLIVE配信中】日テレNEWS HP
https://news.ntv.co.jp

「れいわ」山本太郎代表が議員辞職へ 参院選への出馬表明(2022年4月15日)
00:00:31
5com
1 回再生 · 6 months 前

 れいわ新選組の山本太郎代表が議員辞職願を提出しました。

 れいわ新選組・山本代表:「私、山本太郎は衆議院議員を辞職致します。参議院選挙に出馬致します」

 山本代表は辞職の理由を、参議院選挙に出馬し、政治の暴走を止める勢力を国会で増やすためだと説明しました。

 辞職願は早ければ19日に許可される見通しです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

立憲が参院選の略称「民主党」調整 国民は不快感(2022年4月15日)
00:01:28
5com
1 回再生 · 6 months 前

 立憲民主党は、夏の参議院選挙に向けて党の略称を「民主党」にする方向で最終調整に入りました。一方、国民民主党の榛葉幹事長は立憲側が「かぶせてきた」と批判しました。

 立憲民主党は参議院選挙の比例代表で使う略称を「民主党」にする方向で、来週、地方議員などの意見も聞いたうえで正式に決める見通しです。

 国民民主党・榛葉賀津也幹事長:「向こう(立憲)からすれば小さい党だからかもしれませんが、公党が国会内でも選挙でも略称をずっと民主と使ってきたものを、第1党(立憲)がそれにかぶせてくるというのは大変残念」

 国民民主党の榛葉幹事長は「我々はずっと略称『民主』だ」と主張し、略称を巡る協議を立憲側が一方的に打ち切ったと不快感を示しました。

 去年の衆議院選挙では両党とも「民主党」の略称を使い、どちらに投票したか分からない票が全国で約362万票に上り、得票数に応じて比例配分されました。

 今回の参議院選挙でも同じ略称になる可能性が高まっています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp